つれづれに

日常を あるがままに

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

プロフィール

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

黄金色のシャワー 

9月27日
はじめての愛山渓温泉へ
登山口 発 6時30分
IMG_0007_convert_20090930150944.jpg
この日 e-倶楽部 Yo隊 4名は 当初 当麻乗越までの予定だったが・・・
見上げる頂はこの日が”快適な登山日より”となることを約束してくれているようだ。
IMG_0025_convert_20090930151045.jpg
気持ちの良い汗が「村雨の滝」が優しく冷やしてくれますよ?

IMG_0042_convert_20090930151230.jpg
ここまで・・と・・これからは・・・大変でした?
登山道は整備されているのだが・・・
グチャグチャのどろんこ道で・・・・・・。
今度は長靴にしましょう。
(参考までに 永山岳からの登山道も同じでした。)
IMG_0085_convert_20090930151639.jpg
目的地 当麻乗越に着くと・・・綺麗ですね?
あまりに天気が良く 「せっかく来たのだから 上へ行きましょう」と言うことで
IMG_0098_convert_20090930151748.jpg
当麻岳へ 
それにしても 綺麗ですよ?安足間岳が白い帽子をかぶっています。

当麻岳へ向かう尾根からは
20日訪れた 旭岳?裾合平 が見事に
その全景を見せてくれました。
IMG_0102_convert_20090930151840.jpg

当麻岳ではゆっくり、タップリ 昼食タイムです。
お腹が一杯、景色で満足〃。
さて 上へ・・・
ガスが湧いてきます・・・が 
切れ間からは とにもかくにも 大パノラマが遠望出来ますよ?
比布岳、愛別岳の荒々しい姿には
(そうですよ?おいらは 高所恐怖症?)
スクミます。

永山岳を経て
下山です・・・
雲の切れ間から射す光が一点に注がれています。

IMG_0046_2_convert_20090930152012.jpg

どろんこ道では「何回 尻餅」を付いたか?

日も暮れるはずなのですが
燦々と降り注ぐ
黄金色のシャワー&黄葉が敷き詰めた道も明るく疲れも何のその。
IMG_0050_2_convert_20090930152230.jpg
ご苦労様でした。

IMG_0052_2_convert_20090930152123.jpg
登山口 着 16時50分
この日 約 35.800歩 17.9km とか
初雪を踏み 大きな霜柱の塊も見れたし 
 ありがとうございました。
申し分のない 秋晴れの一日
今日の日に 感謝

明日は10月です、一気に冬がやってきます。

皆さん お身体ご自愛してね?
こちらでは新型インフルエンザ?で「学校閉鎖(たぶん中学校?かな)」になったとか?


 


スポンサーサイト
登山  :  trackback 0   :  comment 4  : 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。