FC2ブログ

つれづれに

日常を あるがままに

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

プロフィール

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

南暑寒岳(1,296m) 

29日 南暑寒荘でむかえた朝は 皆 寝不足 だよね? オイラもね。
  
   3時 早い 焼きそば弁当

朝焼けは たいした事無い 残念
CIMG1449_convert_20100830195700.jpg




   5時 「われら よれよれ 登山隊」ー今(20時44分)の今命名しました

      今後とも宜しくお願い申し上げますね。
      登山口発 
CIMG1463_convert_20100830195944.jpg
空は・・・・・期待して 足下だけ見ながら 登りましょうよ。
CIMG1482_convert_20100830200345.jpg
で 足下で下界の殺菌をしましょうね。
気持ち良い風が・・・エゾリンドウが・・・その後 多くの
 
赤とんぼが 迎えてくれますよ。

それと 迎えてほしくない 山親父様の 跡  ビビリました。特に6合目あたりから・・・山頂にも
CIMG1488_convert_20100830200533.jpg
池塔に咲く ウリュウコウホネ?かな
CIMG1508_convert_20100830200730.jpg
とにかく暑い 汗がポタポタ 展望台着 麓は明るいけども 山頂は 覆われています。

あちゃ? でも 行きましょうよ・

CIMG1516_convert_20100830200855.jpg
不安ながらも山頂に辿り着きました。

われらよれよれ登山隊
CIMG1521_convert_20100830201028.jpg
正に八方ふさがり ・・・ 何かを探しているのかな?

まさか 親父の足跡

だれも遊びに来てくれそうもないから・・・早々に下山しましょうよ。

下山時
CIMG1525_convert_20100830201151.jpg
多くの姿を迎えて 見送っているんですね。ご苦労さまです。

これからもズーッと見守って下さいね。
CIMG1540_convert_20100830201430.jpg
ここまで来たら ホッツ 既に 秋 赤い実 沢の涼

あと一息

CIMG1544_convert_20100830201618.jpg
管理棟 無事戻りました。

多くの赤とんぼが迎えてくれ・・・展望は無かったものの・・・

赤とんぼが「また来てね?」ってお見送りして下さいました。

そして管理人様も・・・ね。
CIMG1546_convert_20100830201748.jpg


皆さんに ありがとうございました。

一夜屋根の下同宿した皆様 同時スタートした先輩、すれちがい交差した皆々様に感謝いたします。


※ 明日にアップしようとしたけども 今日にしました。

  今回は虫のいない 南暑寒岳 虫が襲ってくる花の時期は遠慮したいけども・・・

   魅惑の山かな・・・・・・

  花の雨竜沼湿原?暑寒へは 是非一度は行ってきなさいと言われていた山です。

  
  無事帰宅して初めて その山行は完了!と言われたYOKOさんは白雲だったとか・・・

  おいらも無事に19時25分着 

スポンサーサイト



登山  :  trackback 0   :  comment 0  :