つれづれに

日常を あるがままに

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

プロフィール

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

銀泉台から 

今日は 海の日 外回りはお休み。

朝から 暑い♪ 11時40分現在23.4℃ 眩しいよ♪

昨日は オイラの「山の日」でした。

7月20日 日曜日 起床 1時30分 目覚ましは2時30分にセットしていたが 

嬉しくて目が覚めた(今回は起こされなかった)

2時08分 暗闇の中 発

行先は 近くてお金のかからない(ロープウエイ代)賑わいのお山へ。

先週 緑岳だったので、その先が見たくって♪

登山口 銀泉台 着 4時58分 153.7km すでに40台くらい駐車してある。

まずは 展望を←雲海を楽しみにしていた。
IMG_2982_convert_20140721115408.jpg
IMG_2983_convert_20140721115440.jpg
IMG_2985_convert_20140721115505.jpg

CIMG4599_convert_20140721133205.jpg
こうしている間に どんどんお客様が来るよ~♪
>


絶景を堪能し・・・準備万端 いざ 行かん
CIMG4603_convert_20140721133230.jpg
振り返ると 駐車場には50台以上が・・・ビックリ!

CIMG4604_convert_20140721133350.jpg
5時50分 登山口 スタート
CIMG4606_convert_20140721133324.jpg

いや~♪ 実に気持ちの良い登山道
IMG_2989_convert_20140721115634.jpg

第一花園をスルー
IMG_3000_convert_20140721115759.jpg

第二花園では コーラス隊が迎えてくれた
IMG_3003_convert_20140721115826.jpg

良いね~♪
IMG_3009_convert_20140721115908.jpg

IMG_3018_convert_20140721120005.jpg

IMG_3024_convert_20140721120046_20140721135301cb0.jpg

コマクサ平では
IMG_3028_convert_20140721120112.jpg

その名もコマクサが
IMG_3029_convert_20140721120147.jpg

そばに人がいないから おやつ食べよう(笑
CIMG4625_convert_20140721133459.jpg

前を行く人は スキーを担いでるよ。
IMG_3041_convert_20140721120228.jpg
第三雪渓・・・第四雪渓を超え・・・赤岳だ~♪
左のとんがりは 東岳

IMG_3051_convert_20140721120305.jpg
テンション 上がりっぱなし♪
IMG_3053_convert_20140721120338.jpg
燦々と
IMG_3054_convert_20140721120411.jpg
陽を浴び
IMG_3061_convert_20140721120448.jpg
生き生き
IMG_3064_convert_20140721120523.jpg
微笑んでいる 
IMG_3066_convert_20140721120609.jpg
みたい・・・です。

汗し・・・雪渓を踏みしめて

その先には
IMG_3072_convert_20140721130834.jpg
左手 赤岳山頂 雪渓残る 北鎮岳

8時29分 赤岳山頂 
CIMG4634_convert_20140721133600.jpg
先を急ぎますね♪

ピーチク パーチク 賑やかそうな 小さな花です。
IMG_3079_convert_20140721130940.jpg
IMG_3082_convert_20140721131015.jpg
IMG_3084_convert_20140721131121.jpg
IMG_3085_convert_20140721131215.jpg

分岐 銀泉台、赤岳。。小泉岳、緑岳、高原温泉へ 正面は白雲岳方向
IMG_3087_convert_20140721131327.jpg

IMG_3089_convert_20140721131356.jpg
白雲岳方向 真ん中裏旭岳~間宮岳を望む

雲上の楽園
IMG_3092_convert_20140721131635.jpg

トムラウシ
IMG_3093_convert_20140721131722.jpg
この時はスッキリ見えていたのに

IMG_3098_convert_20140721131803.jpg
IMG_3100_convert_20140721131838.jpg

白雲岳です。
IMG_3107_convert_20140721132022.jpg
ここから火口縁も花満開ロードですよ♪

ルンルン気分で歩きましょうね~。山頂直下 要注意。

IMG_3109_convert_20140721132059.jpg
IMG_3110_convert_20140721132145.jpg
IMG_3112_convert_20140721132214.jpg

岩場を注意しながら登ったら~アチャー
9時50分 白雲岳山頂
IMG_3117_convert_20140721132248.jpg
トムラ 拝めず(ギャフン
CIMG4644_convert_20140721133654.jpg

IMG_3118_convert_20140721132320.jpg
IMG_3119_convert_20140721132354.jpg
雲の中 後旭 から北海岳へ至る 残雪模様も痩せているよ~。

9時59分 また来るよ~♪ 
IMG_3129_convert_20140721132505.jpg
下山

10時25分 分岐着 (北海岳ー白雲岳ー白雲小屋ー銀泉台)ここで また おやつタイム
いなり&デザート つき
CIMG4647_convert_20140721133725.jpg
時間的に余裕もあるし・・・なんといっても お天気に恵まれてるので
「最高 っす!」

もうひと踏ん張り 小泉岳からほんの少し先へ

10時52分 小泉岳へ
CIMG4650_convert_20140721133804.jpg
IMG_3137_convert_20140721132638.jpg
見えた~ 満足です。 白雲岳避難小屋 まだ11時なのにテント場は賑わっています。
今日は小屋、テン場とも どんなんかな?

本日の 「花めぐり 雲上の楽園散歩」は ここ2,100m地点で終了とする。

緑岳までは行くのは良いが 登り返しが 辛いよ~(涙

IMG_3144_convert_20140721132720.jpg
IMG_3148_convert_20140721132813.jpg

11時55分 再び赤岳山頂
〆はやはり メンでしょう~♪~
IMG_3151_convert_20140721132853.jpg
今回の 相棒
IMG_3153_convert_20140721132940.jpg

のんびり ゆったり 360度のパノラマを堪能。

さ~念願だった 祈願も済み

下山にかかろうとすると 雲の中から 一団が来たよ~♪

もう少し手前に来たら 写真に収めようと 構えていたら。

先頭のガイドさんの声に 懐かしさを感じた?

もしかして え~!
IMG_3155_convert_20140721133020.jpg

中腰で伺っていたら あら~ 目が合ったよ~♪

オイラの愛称 「○ちゃ~ん」  ○○さん 満面の笑顔だよ・・・

なんでもオリーブさん ともども 10数人の皆さんをご案内、今夜は白雲小屋テン場泊りとのこと。

オイラ「楽しんでね~気をつけて~」って 握手をし・・・

12時40分 下山。

さ・・・のんびり・・・・休みながら 

13時20分 コマクサ平らで コマクサに包まれ おやつを食べ

14時20分 無事 登山口着 24,860歩(なんだかあてにならないオイラの万歩計・・・以前町の13km歩いて爽快では委員会の万歩計は18,000歩 オイラ 16,000歩だった) だから オイラだけの忘備録なのです。

この日 仲間の皆さん それぞれに 山楽しまれたかな?
なんでも雌阿寒岳に登った○さんはガスだったとのこと、Memuさんは二ぺでこれまたガスだったとか?
お疲れ様です。

充実の一日「オイラの山の日」でした。

この日に 感謝!お会いした皆様に感謝で~っす。

下山届を書いていると管理人さんが「今日の入山者282人」との事です。
IMG_3157_convert_20140721133055.jpg
帰路 登山口の下の道には 多くの車が路駐してあり・・・・・。

多くの方々が このお山に吸い込まれていったんだね~♪

諸般の事情から滝上~紋別 経由で19時 興部着

無事登山終了の報告でした。

ながなが お付き合いいただき ありがとうございました。

いまだ 余韻 覚めやらず♪






スポンサーサイト
登山  :  trackback 0   :  comment 10  : 

コメント

damerabbitさん

やっぱ激混みでしたか。
天気的にはそっちがよさそうでしたからね。
花三昧でしたね。実にいいじゃないですか。
ガス登山の1000倍はいい!
このコースは、その昔、damerabbitさんと運命の出会いをしたところですもんね。
今回も、運命の再会をなさったようで、
やっぱ、damerabbitさんの山なんだな~と思いました。
何はともあれ、お疲れさんでした。
2014.07.21 Mon 18:25 : URL : Memuro512 #4A9T8td. : 編集 :

Memuro512さん

1,000倍かどうか?ふふふ♪
出会い&再会
良い響きですね~!
あの時の事が鮮明に浮かんで歩みました。
懐かしい思い出の山でもあります。


ほんとに密ですね~♪

癒されました。

こんなに食べたのも、ゆっくりしたのも初でした。
2014.07.21 Mon 19:50 : URL : damerabbit #p6CkwyQg : 編集 :

うらやましい

大雪が近くてうらやましいです。
一気に2000mですからね。
真似できない^^
こちらから行くには一大決心が必要なんです。
さすがにウルップソウは終わっているようですがまだまだ花盛りですね。
天気にも恵まれたようで。
高原温泉から入った方が緑、赤、白と無駄なく回れるかな?って前回思いました。
下山後の温泉もあるし。
いい山でしたね、お疲れさまでした。
2014.07.21 Mon 22:05 : URL : watanabe #- : 編集 :

wataさん

おはようございます♪
連休明けも 夏日のような雰囲気の朝です。

柵の中へ・・・・・お疲れ様でした。

はい 表大雪は近く、多くのルートがあるのです・・・が。

はい ウルップ等終盤でしたが・・・どうにか見られました。

多くの花が(笑顔という人の花も)素敵に迎えてくれました。

wataさんが緑までのレポを読んでいたので、
行こうか?迷いましたが・・・赤岳でゆったりしようと思って。
実は楽したかったんだ。

温泉
今回は帰宅して沢木の日出岬でした。

今週も ファイト。
2014.07.22 Tue 05:37 : URL : damerabbit #p6CkwyQg : 編集 :

高山植物満載^^
撮影センス抜群、イキイキしてます。
コマクサ、チングルマ久しぶり、実に良いな~~
私も、見たくなったです。

早朝からお疲れさんでした^^
2014.07.22 Tue 17:55 : URL : 山行蔵 #- : 編集 :

山行蔵さん

おばんで~っす♪
山さん
お上手言ってくれちゃって ありがとうございます。

あの日は恵まれていました すべてにおいて。
感謝の一日でした。

どうぞ お越しくださいね。

♪北海道♪
2014.07.22 Tue 20:48 : URL : damerabbit #p6CkwyQg : 編集 :

お疲れさまでした

朝5時前から40台!凄い混みようですね~
朝1時半に起きるのも凄いですけど(^^)
今年はまだ銀泉台から登ってないんで
皆様の報告で行った気になっています。
やっぱり花がキレイですね~
同じ日にちょっと南の山にいましたが
10時くらいからガスでした。
damerabittさんの方はお天気良かったみたいですね。
日頃の行いですかね~
2014.07.23 Wed 07:29 : URL : シケ #- : 編集 :

シケさん

こんにちは♪
お疲れ様です。
本日 雨上がりの朝でしたが・・・蒸しています。
銀泉台から~
超賑わいのお山でした。
花も喜んで迎えてくれました。
充実の一日に感謝でした。
日頃の行いの件
たまたま お天気に恵まれただけですよ。

シケさん
五色岳
健脚ですね~・・・少し調べさせていただきました。
凄いや~拍手
2014.07.23 Wed 14:02 : URL : damerabbit #p6CkwyQg : 編集 :

皆さんのブログを見ていると大雪山行きたくなりますね~
でも遠いからなあ…
雪渓と高山植物の組み合わせ最高ですね。
下山したくない感じでしょうか(笑)
いいなぁ~
2014.07.26 Sat 09:08 : URL : TOSIPAPA #- : 編集 :

TOSIPAPAさん

こんばんわ♪
返信 遅くなって ごめんなさい。

オホーツクからは ご存じのように 近いのですよ。

お天気に恵まれたら
下りたくないよね?

兄弟会 大雪で良いんでないかい?

長兄に怒られるかな?
天塩だってさ。
2014.07.26 Sat 22:30 : URL : damerabbit #p6CkwyQg : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://queserasera578.blog120.fc2.com/tb.php/1051-a5d8bd72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。