つれづれに

日常を あるがままに

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

プロフィール

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

日の出 と ともに 

昨日よりも今日の方が 暖かい♪

6月最終日の 散歩道

002_convert_20160630205037.jpg
陸橋からです、日(恵)がオホーツクから昇ってきます♪

左上に伸びる舗装路は 旧興浜南線跡地です 雄武町まで続いていました。

同じく陸橋から 旧興部駅方向を
003_convert_20160630205144.jpg
興浜南線跡は舗装されています。
左に三角地に畑 その上(草で荒れています)に名寄本線が有りました。

陸橋を降りると
004_convert_20160630205222.jpg

真正面の丘が 酪農の丘です。

いつもあそこまで の散歩道です。

その日により 時計まわり(今日の道)か ジグザグか ?

丘 直進 か ?

おおよそ 丘まで30~40分 自宅まで一時間少々。

丘に着きました
005_convert_20160630205302.jpg

パワーが燦々
006_convert_20160630205340.jpg
ア~今日も来て良かった・・・・・・て 

すこし 身体をほぐし 水を飲み 帰ろう~♪

一日の始まりです。
007_convert_20160630205434.jpg

6月に感謝の朝でした。

7月もよろしくね。
6月28日 北海道新聞朝刊 P9 読者の声 ~鉄道~
「道北営業の足 今はなく」札幌市在住のmori氏が投稿されていた記事が記憶に残っていた。
だから特に今朝はセンチになってしまった 鉄路が消えた町
抜粋~1952年(昭和27年)から10年間、営業マンとして道北、オホーツク沿岸の国鉄沿線をくまなく回った。~
オイラが1歳の時だよ(驚き
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://queserasera578.blog120.fc2.com/tb.php/1219-b4e0bc18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。